タイヤ足元

窒素ガス充填

窒素【N】 VS 空気(酸素)【O】

〜タイヤに窒素!!なにがいいの??〜

窒素【N】
酸素【O】
分子量
28
32
比熱
1.038
0.923
比重
0.976
1.105
熱伝導率
3.09
3.23
透過係数
1.2
3.9

◎比熱…数値の大きいものほど熱の影響を受けにくい 窒素の勝利!!
◎比重…数値の小さいものほど軽い 窒素の勝利!!
◎熱伝導率…数値の小さいものほど熱が伝わりにくい 窒素の勝利!!
◎透過係数…数値が小さいものほど物質を通過しにくい 窒素の勝利!!

イラスト

・タイヤのゴム分子の間から空気が抜ける ・窒素はゴム分子を通過しにくい
これが窒素ガスは空気が抜けにくいと言われる所以です!

担当者コメント
担当者

結局どういうことかというと…

♪窒素は酸素よりもゴムを透過しにくいので、空気圧が低下しにくい
⇒メンテナンス性アップ!空気圧低下によるタイヤ損傷、燃費低下の抑制!
♪水分を含まないため、タイヤ、ホイールへのダメージがない
⇒タイヤ、ホイールを長持ちさせることができる!意外と知られていないですがタイヤの内部には、 スチールワイヤー
などの金属が使われています。水分を含む酸素では長い目で見ると、 タイヤ、ホイールに錆び、腐食を発生させてしまいます。

なのでタイヤには窒素ガスがオススメなんです!!

☆特に点検を怠りがちなスペアタイヤにもイザという時のために窒素ガスを入れておくと良いですよ☆
そして当店で窒素を充填していただいたお客様には、1年間窒素の補充が何度でも無料になる 、窒素カードを発行しておりますので、いつでも窒素圧の調整も承ります。

作業手順

1.エアを抜くので事前に車をリフトアップします。

2.バルブコアを抜き、タイヤ内のエアを全て抜きます。

3.窒素ガスを充填し、バルブコアでバルブを閉じます。

4.バルブの部分からエア漏れがないかチェックし、問題がないようであれば圧を調整し、完了。

窒素充填 価格表

工賃:2,160円(税込)/(4本) 作業時間:10分〜
※ タイヤ購入時特価 2,160円(税込)⇒1,320円(税込)(4本)
ご利用時より一年間補充無料!